お問合せ

ブログ

ホーム > ブログ >八重垣神社 安芸高田リフォームブログ
ブログ
八重垣神社 安芸高田リフォームブログ 投稿日:2021年04月30日 一覧に戻る
安芸高田リフォーム.comのタチカワです。


中国地方でもまたコロナ感染者数が
増加してきていますね。


ゴールデンウィーク、おうち時間を
どうやって楽しむか模索中です。


バーベキューにお菓子作り、餃子作り
お好み焼き作りもいいな~と
食べることしか思いつかないあたり

楽しんだあとは体重計との戦い
になりそうな予感がしております☆


広島でも感染者が増え、
最近おでかけできてないので
少し前の事になるのですが

島根県松江市の八重垣神社

という所に行きました。



八重垣神社にはスサノオノミコトと
イナタヒメノミコトという夫婦の神様が
祀られていて縁結び、夫婦円満で有名だそうです。

そして八重垣神社には3本の「夫婦椿」という
根本は2本なのに途中からつながって1本になっている
不思議な椿がありました。

葉っぱもまれに二葉のものがあるみたいです。


そしてこの椿には資生堂が繁栄したのにも
深いかかわりがあるらしく、
商売繁盛と美容にも大変ご利益があるそう!


夫婦円満と美容、、
どちらを神様にお願いするか
思わずなやんでしまいました(;・∀・)



3本目の乙女椿は見つけることが出来ず、
写真を撮り損ねてしまいました。次こそは!


八重垣神社でもう一つ有名なのが
鏡の池占い とゆうもの。

社務所で占い専用の用紙を購入して



少し山の中に入っていった所にある池に行き
用紙の上に100円か10円をのせて浮かべるとゆうもの。





池に浮かべると文字が浮かびあがってきます。

長女と長男と次男がやっていましたが
3人それぞれ違う事が書いてありました。


この占いは用紙が沈んだ時間と場所で
良縁に巡り合う時間と空いての距離を
占うものらしいです。


早く沈めば早くに出会えて
時間がかかれば出会うまでの時間もかかる。

近くで沈めば近くにいる相手、
遠くに沈めば遠くにいる、まだ出会ってない相手

なんだそうです( *´艸`)


結果は長男が1番近く早く沈み、
次男が2番目に早く少し離れた所で沈み、
長女はかなりの距離を進み時間もかかりました。


...当たっている気がする。(笑)


がっかりする娘をよそに
父は娘が早くお嫁に行ってしまわない事を知り
安心している様子でした。(笑)


同時に浮かべたし、流れもない小さな池なのに
すいーっと進んでいく紙もあれば
その場にとどまりじわーっと沈んでいく紙もあり
本当に不思議な感じがしました。


皆様も是非島根県松江市に行かれる際には
不思議体験をしてみてください♪
ページ先頭へ

コメントを残す





来店予約
お問合せ
ページトップへ