お問合せ

ブログ

ホーム > ブログ >築100年の蔵リフォーム 安芸高田リフォームブログ
ブログ
築100年の蔵リフォーム 安芸高田リフォームブログ 投稿日:2020年09月28日 一覧に戻る
安芸高田リフォーム.comのムラモトです。


秋といえども、日中はまだまだ暑いですが、


日が落ちるのがほんと早くなりましたね。


あっという間に寒い冬が来そうで。。。。


今日は近々蔵の内装リフォーム予定のお客様宅へ訪問しました。


築100年を超える蔵(外壁は30年前にリフォーム)


蔵の中に無理やり畳を敷いてたのを取っ払い、


今回内装をリフォーム予定です。


色々と多趣味で活動的な奥様、


ご近所様との交流もとても大事にされ、


色々な会のお世話もされるパワフルな方。


今回の蔵リフォームで、


お友達との憩いの場や好きなことをする部屋にしたいと


ご相談頂きました。






さすがは、100年近く経つ蔵の中。


無理くり敷いていた畳を撤去すると、


床はあちこち抜け、床もふわふわな状態。




お客様自身で今までつなぎ合わせてきた板も


剥がれかけたり、腐食したりとかなり老朽化。




2階に上る階段が昔を感じさせる。


今はなかなかない


100年以上経つ丈夫な蔵。


物置や保管場所だけに使うのはもったいない!


どんな蔵の中になるか、


今から楽しみです!!


外観はとてもしっかりして、


「龍」は蔵印があります。


水を司る神で雲を呼び、雨を呼ぶという願いが


込められているそうで、


農作物が無事に育つように、


願いにつけられたのかな~と想像しながら。。。


昔の風潮って素敵ですね。





さて、リフォームで100年以上経つ蔵の中がどうなるか


とても楽しみです!
ページ先頭へ

コメントを残す



This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.

来店予約
お問合せ
ページトップへ