お問合せ

ブログ

ホーム > ブログ >読み聞かせの日。 安芸高田市リフォームブログ キッチン 水栓 タッチレス 
ブログ
読み聞かせの日。 安芸高田市リフォームブログ キッチン 水栓 タッチレス  投稿日:2020年04月3日 一覧に戻る
こんにちは。安芸高田リフォーム.comの岡田です。




春らしい陽気が続き、

そろそろ土師ダムの桜も咲いてるかなー?

帰りに通ってみようかな?

と思うこの頃です。


新型コロナウイルスの影響で、

お花見も自粛要請が出ていますが、

やっぱり桜を愛でたいですよね。

ということで、我が家では今週末、

土師ダムの桜を車の中から見よう!

という話になっています。


ご存知の方も多いと思いますが、

土師ダムの桜は、ダム湖の周辺に植えられており、

すぐ横に道路が通っているので、

車内からでも十分に楽しめます♪

もちろん、運転手は桜に見惚れず

運転に集中しなくてはなりませんが☆

そこは、途中で運転を交代するなりして、

皆で楽しみましょう!


こんな時だからこそ、美しい物を見て、

季節を感じ、心豊かになりたいですね。





さて、いつもの如くネタ探しに

『今日は何の日』を検索しました(笑)


色々ある中で私の目に留まったのが

”読み聞かせの日”でした。


なぜ今日が読み聞かせの日なのか?

お察しの方もいらっしゃると思いますが、

そうです。語呂で「よ(4)み(3)きかせ」だからです。

朗読の研究などを行っている

日本朗読検定協会が4月3日を記念日に制定したそうですよ。


我が家では、末っ子が寝る前に

「一冊でいいけぇ本読んで!」

と、毎晩の様に言ってきます。

絵本は読むのも見るのも好きなのですが、

毎晩ともなると読めない日もあります。

出来るだけリクエストに応えるようにはしています。


ですがまぁ、たいていお気に入りの本を選ぶので、

同じ本が何日も続きます・・・。

さすがに読む方は飽きてくるので、

「たまには他の本にしたら?」

と言うのですが、これまたたいてい譲りません☆

なので、こちらが折れて読みます。


読み始めると、それまで

「面倒くさいな~。」と思っていても、

楽しくなってきて、

人物ごとに声色を変えてみたり、

読み方に強弱をつけてみたり、

自分なりに、楽しく聞いてもらえるよう工夫して読みます。

最後まで読む日もあれば、

途中で子供が眠ってしまい、そこでやめる日もあります。


絵本って、子供のための本というイメージがありますが、

大人が読んでも十分楽しめますし、

面白いですよね!

想像をたくさん膨らませることが出来るのも、

良いところの一つです。


しばらく参加していませんが、

図書館で開催されるおはなし会にも、

毎月の様に行っていました。

読み聞かせをして下さる方々は、

やはり読むのが上手で引き込まれますし、

今まで手に取ったことのない絵本を

知ることが出来るのも魅力です。


今は、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、

おはなし会も中止になっていますが、

また機会があれば参加したいと思っています。






カープ坊やがキューピッドに♪

かわいいですよね!

先月、マツダスタジアム近くの

結婚式場横の歩道を歩いていて、

足元に見つけました。



他にも何バージョンかありましたよ。





安芸高田リフォーム.comでは、

施工事例も紹介しています。

随時更新中です。ぜひ見てみて下さい!





リフォームするならすみよしで!

お気軽にお問合せ下さい。
ページ先頭へ

コメントを残す

来店予約
お問合せ
ページトップへ