お問合せ

ブログ

ホーム > ブログ >西日本豪雨災害から7か月 安芸高田市リフォームブログ リフォームシャッター 防犯対策 台風対策
西日本豪雨災害から7か月 安芸高田市リフォームブログ リフォームシャッター 防犯対策 台風対策 投稿日:2019年02月6日
こんにちは。安芸高田リフォーム.comの杉本です。

午前中に降っていた雨はやみましたね。

西日本豪雨災害から今日で7か月。

安芸高田市では行方不明の方の一斉捜索が行われているとニュースで知りました。

ご家族、関係される方々の想いを考えると胸が締めつけられます。

雨が降ると、この時期はまだ大丈夫と思いつつ、

どれくらい降るんだろうとやはり少し心配になってしまいます。



今日の中国新聞朝刊16・17面に、「避難の参考書 自分で備える編」に

「我が家の防災チェックシート」が掲載されていました。

また紙面には、避難時の「非常持ち出し品」と家に置いておく「備蓄品」についても書かれています。

我が家では一応、豪雨災害前からそれぞれ準備しているのですが、

実は「非常持ち出し品」がまとめきれていません><

…持ち出すものが多くて持ち出せない問題です。

ええ、非常「持ち出し品」になっておりません><

再び台風や雨の季節になる前までに…ではなく、地震もいつ起きるか分からないので、

早く取り掛かりたいと思っています。

やらなければ!!

中国新聞に掲載されていたチェックシートは必要かつ簡潔なものでしたので、

参考にしてまとめたいと思います。

チェックシートは「中国新聞アルファ」のホームページ内の、

「西日本豪雨・防災情報」からでもダウンロードできます。




梅のつぼみです。

咲いているものもありましたが、敢えてつぼみの写真です^^



今日の第一三篠川橋梁です。

先日のブログでは雪景色を掲載しました。

この工事現場に、このような横断幕が掲げられています。



今日みたいな雨の日でも、土曜日でも、暗くなっても灯光器の下で、

たくさんの方が工事をしてくださっています。


本格的な春と芸備線の完全復旧が待ち遠しいですね。


リフォームするならすみよしで!

お気軽にお問合せください。
ページ先頭へ

コメントを残す

ご予約はこちら
お問合せはこちら
お問合せ
ご予約はこちら
お問合せはこちら
お問合せ
ページトップへ