資料請求はこちら

資料請求はこちら

ブログ

ホーム > ブログ >さこ ももみさんの絵本原画展を観てきました! 安芸高田リフォームブログ
さこ ももみさんの絵本原画展を観てきました! 安芸高田リフォームブログ 投稿日:2018年06月4日
こんにちは。安芸高田リフォーム.comの岡田です。

今日の安芸高田市は、朝から晴れて暑くなっています。

水分をこまめに摂って、熱中症にならないように注意したいですね。


さて、一昨日から安芸高田市立 八千代の丘美術館で開催中の

「さこ ももみ 絵本原画展 ~絵本をひらいて想像の世界へ~」

を早速開催初日、観に行ってきました!



午後、子供と一緒に行ったのですが、やはり子供連れの方や、

友達同士、ご夫婦など、途切れることなく見に来られていました。

安芸高田市立図書館6館で、絵本巡回展を同時開催ということもあってか、

図書館の職員の方も見かけました。


私は絵画など芸術作品を見るのが好きで、美術館に時々出かけるのですが、

安芸高田市に住んで約10年。美術館があるのは知っていましたし、

行ってみよう行ってみようと思いながらも今まで行ったことがなく、

今回初めて行くことが出来ました!


入館して受付を済ませ外に出ると、可愛らしい建物が15棟並んでいて、

特別展はその一番奥にある2棟で開催されていました。

展示室に入ると絵本が置いてあり、その原画が並んでいました。

とても可愛くて、細かいところまで丁寧に描かれており、

コラージュという手法も使われていたのですが、原画だとそれがよく分かりますし、

見入ってしまいました。

やはり原画って良いですね!

大きな美術館に比べたら、展示数が多いとは決して言えませんが、

絵本のファンの方も、絵を観るのが好きな方も、楽しめると思いますよ。


特別展を観た後は、残りの13棟も全て観て帰りました。

入館されている作家さん、それぞれの個性が見てとれて、素晴らしかったです。

勿論、個人の好みがありますし、私にはその良さが理解できない作品もありますが、

それはそれで、自分の好きな作品を見つけるのが楽しいです♪

皆さんも是非、芸術作品に触れてみて下さい。

そして、お気に入りの絵や作品、作家さんに出会えると良いですね!


昨日の中国新聞に記事が載っていたそうですが、改めてご案内しておきます。


「さこ ももみ 絵本原画展 ~絵本をひらいて想像の世界へ~」

  会期:2018年6月2日(土)~2018年8月27日(月)

  会場:安芸高田市立 八千代の丘美術館 TOKUBETU【H・I棟】企画展示室

  開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)

  休館日:火曜日

  入場料:一般 300円、65歳以上 200円、小・中学生 200円

※詳しくは、安芸高田市立 八千代の丘美術館(TEL:0826-52-3050)にお問合せ下さい。



チラシに載っているウサギの絵は、この春に発刊されたばかりの最新刊のものでした。




8月にワークショップが予定されているので、もう一度行ってみようと思っています。



リフォームするならすみよしで!

お気軽にお問合せ下さい。
ページ先頭へ
ご予約はこちら
お問合せはこちら
お問合せ
ページトップへ