お問合せ

ブログ

ホーム > ブログ
初雪が降りました。 安芸高田リフォームブログ 投稿日:2018年12月11日
こんにちは。安芸高田リフォーム.comの岡田です。

昨日はシステムの更新プログラムの不具合により

ブログの更新が出来ませんでしたが、

迅速に修正していただき、更新再開です。


先週の土曜日(12/8)、初雪が降りました!

気温もグッと下がり、本格的な冬の到来を感じました。

今朝も道路横に設置してある温度計は0℃を表示していましたよ☆

我が家では、遂にコタツの登場です!

私がコタツムリになってコタツから出なくなるので、

ギリギリまで出してもらえないのですが(笑)、

さすがに寒くなったので出しました。

やはりコタツは良いですね~♪ずっと入っていたい・・・。

結局コタツムリになる私です(苦笑)


12月はイベントや行事など色々ありますよね。

思いつくだけでも、忘年会、冬休み、冬至、クリスマス、

大掃除、大晦日・・・。

一昨日は近所のお寺で子ども報恩講があり、参加させていただきました。

まずは、皆でお念仏を唱え、ご住職さんが紙芝居を読んで下さり、

その後は皆でパンケーキを焼いて、自分好みのデコレーションをして

美味しくいただきました!

そして、最後はビンゴゲームでプレゼントをいただき、

さらにお菓子(おさがり)までいただいて、子供達は大喜びでした♪


気忙しい12月ですが、元気に楽しんで過ごしたいですね!




4歳の子供と一緒にトッピングしたパンケーキです。

準備して下さったお寺の方々や、一緒にお手伝いをした保護者の皆さんに感謝です!



リフォームするならすみよしで!

お気軽にお問合せ下さい。
ページ先頭へ
ばら寿司 安芸高田リフォームブログ 投稿日:2018年12月7日
こんにちは。安芸高田リフォーム.comの杉本です。

今朝新聞を開いたら折込広告におもちゃのチラシがありました。

娘とクリスマスだね~と言いながら、最近のおもちゃ事情を調査。

これすごいね!これ楽しそう♪と中3の娘と盛り上がりました。

おもちゃの広告はやはり楽しいです^^

いつからかおもちゃは届かなくなったけれど、それでも毎年我が家に来てくれるサンタさん。

今年は何かな~♪楽しみにしたいと思います。


さて、先日お店のTさんからばら寿司をいただきました。



美味しそうでしょ~。

美味しかったんです!とても!

まず見た目が美しいと思いませんか?

菜花の緑、蓮根の白、桜でんぶのピンク、錦糸卵の黄色。

鮮やかですよね~。

中も海老、穴子、蓮根、人参、椎茸と具だくさんでした。

見た目も味も抜群!!たいへん美味しく頂戴しました。


Tさんはとてもお料理上手な方で、これまでもいろいろ御馳走になっています。

お忙しいにも関わらず、労を惜しまず、丁寧に調理され、

それを私たちにまで振る舞ってくださいます。尊敬しています!


私の日々の料理は時間に追われているだけのような…と反省しました。

できるだけ手早く手短に、でもお肉もお魚もお野菜もたっぷり、そして少しでもお安く…^^;

食べ盛りの子どもたちがいますので、やはり今は余裕は持てそうにありません。

大きくなって家を出るまでの子どもたちにしてやれることは、

「美味しいご飯を作ること」だと思っているので、

これからもバタバタとキッチンに立っていきます。

Tさんのようになるには、もうしばらく年月が必要ですね。

リフォームするならすみよしで!

お気軽にお問合せ下さい。

ページ先頭へ
歳月不ㇾ待ㇾ人(歳月は人を待たず) 安芸高田リフォームブログ 投稿日:2018年12月6日
こんにちは。安芸高田リフォーム.comの岡田です。

今日は天気予報通りの雨ですね。

昨日・一昨日が暖かかったので、今日は冷えを感じます。

明日はもっと冷えるそうなので、寒さ対策は万全にしておきたいですね!


さて、タイトルにしました『歳月不ㇾ待ㇾ人』。

陶淵明(とうえんめい)の漢詩の一部分です。

この時期お茶席に行くと、お床にこのお軸がかけてあることがあります。

先日久しぶりにお茶のお稽古に行ったのですが、

このお軸がかけてあり、年末を感じました。


『歳月不ㇾ待ㇾ人』は、【勸学】(かんがく)という詩の一番最後の一文なので、

その前にも文があります。全文を読み方で書きますと・・・


盛年 重ねて來らず(せいねん かさねてきたらず)

一日 再び晨なり難し(いちじつ ふたたびあしたなりがたし)

時に及んで 當に勉勵すべし(ときにおよんで まさにべんれいすべし)

歳月は 人を待たず(さいげつは ひとをまたず)


意味としましては、

若い元気な年は再び来ないし、一日のうちの朝は、二度と来ない。

それ故、学ぶべき時によくつとめ励んで十分勉強しておかなければならない。

歳月は人を待つものではないから、いつの間にか過ぎ去ってしまうのである。

ということの様です。


いかがですか?

私はこの詩を知って、正にその通りだなぁと思いました。

普段は忘れてしまっていますが、12月にお茶のお稽古に行って、

お床を拝見する度に思い出し、少し身が引き締まった気になります(笑)


お床の写真を撮り忘れてしまったので、今日はこの写真です。



夏、ブログに使おうと保存していたのですが、

使うことなく月日は流れ・・・

ほんと"歳月は人を待たず"ですね☆



リフォームするならすみよしで!

お気軽にお問合せ下さい。
ページ先頭へ
ご予約はこちら
お問合せはこちら
お問合せ
お問合せ
ページトップへ