資料請求はこちら

資料請求はこちら

ブログ

ホーム > ブログ
成人の日でしたね 安芸高田市リフォームブログ キッチン 玄関 エクステリア 投稿日:2019年01月16日
こんにちは。安芸高田リフォーム.comの杉本です。

今日は雨が降る予報でしたっけ?

小さな雨粒が降ったりやんだりしていますね。


一昨日のことになりますが、1月14日は成人の日でしたね。

広島市でも成人式が行われました。

家に籠っていたので、晴れ着姿の方を見かけることはできなかったのですが、

友人から娘さんの振袖姿の写真を送っていただき、幸せのお裾分けをしていただきました。


安芸高田市は夏に成人式が行われているのですね。

先ほど広報誌を拝見したのですが、女性はドレス姿で、夏の成人式もステキだな~と思いました☆


着飾ることが目的になっては本末転倒ですが、

「成人」となる1つの節目として、このような機会も大切にしてあげたいなと思います。

親にとっても子どもにとってもいい思い出になりますから。


「成人」といえば、2022年4月1日から成人年齢が20歳から18歳に引き下げられますね。

成人式がどうなるのかはっきりしたことはまだ決まっていないようです。

一部の市では、20歳での成人式を継続すると表明したところもあるようですが。

私の成人式はいつなの?どうなるの?と子どもが心配していました^^;

成人式のあり方を定めた法律はないとのこと。

各自治体からのお知らせを待つしかないようですね。


今日の写真は、牡蠣です。焼牡蠣です。



大晦日に庭で七輪で焼いていただきました。

美味しかったです。

牡蠣を食べると元気がでます^^


内容と写真には一切関連はありませんが、今日はこれでおしまいにします。

ありがとうございました。


リフォームするならすみよしで!

お気軽にお問合せ下さい。
ページ先頭へ
インフルエンザにご注意を 安芸高田市リフォームブログ 浴室 インプラス リプラス 投稿日:2019年01月15日
こんにちは。安芸高田リフォーム.comの杉本です。

インフルエンザが流行していますね。

御多分に洩れず、我が家でも1名発症してしまいました。

今年もリレンザのお世話になりました。



受験生もいますし、家庭内感染してはいけないと戦々恐々でした。

家のタオル掛けからタオルを無くし、「マイタオルを使いましょう」の張り紙をしました。

うがい用のコップも共有しないために、取っ払いました。

夕飯を鍋物にしたり、洗濯物を室内干しをするなどして部屋の湿度を保ちました。

罹患した子は食卓は別にしました。

可哀想ですが、食事中は飛沫感染の可能性が高くなるので仕方ありません。

日中過ごす部屋も別です。

けれども高熱で異変が起きてはいけないので、必ず誰かの目が届くようにはしていました。

そしてとにかく早く寝ること。

これに勝る予防法はないようですね。

家族で早々にお布団に入り、インフルエンザウィルスに負けるもんか作戦を決行しました。

1名発症から5日、おかげさまで家族で他に発症した者はおりません。


本人ですが、やはりお熱が高くて、最高で39度3分まで上がりました><

3日間38度台の発熱でした。咳も出ていたのでつらそうでしたね。

食欲も減退していました。食べられるものを聞いて少しずつ食べさせましたが、

ポッコリお腹がすっかりスリムになりました^^;


熱は下がったものの、食欲が戻らず、咳も残っています。

体力も落ちているので、学校に復帰してからが少し心配だな~といったところです。


3連休でしたが、家族でお出かけもできませんでしたので、家の片づけをしました。

いわゆる断捨離です^^

このお話はまた…。


インフルエンザの猛威は収まる気配がありません。

皆様どうぞお気をつけくださいませ。


リフォームするならすみよしで!

お気軽にお問合せ下さい。
ページ先頭へ
鏡開き 安芸高田市リフォームブログ トイレ 玄関 玄関まわり インプラス エコカラット 投稿日:2019年01月11日
こんにちは。安芸高田リフォーム.comの岡田です。

今日は、タイトルにもしましたが『鏡開き』ですね。

昨日、本社で鏡開きがあり、そのおすそ分けで、

お餅とぜんざい、お漬物をいただきました!

今日、他のスタッフと一緒に、

ぜんざいを温め、お餅を焼いて、お漬物と一緒にいただきました♪



ちょっと目を離していたら、お餅が焦げてしまいましたが・・・☆

ぜんざいは甘すぎず、とっても美味しかったです!

手作りのお漬物も、ぜんざいにぴったりで、

これまた美味しかったです!

とっても幸せな気分になりました♪


鏡餅には、年神様の魂が宿っているとされるため、

鏡餅を食べることでその力を授けてもらい、

1年の家族の無病息災を願うそうですよ。


鏡餅も、今や個包装パックの餅が入っている便利なものが増えましたが、

子供の頃は、大きなお餅を祖母が木槌で叩いて小さく割っていた覚えがあります。

その小さくした鏡餅を、あられにしてもらって食べるのが

とても大好きだった覚えがあります。

自分が大人になった今、同じ様にあられを作れば良いのですが、

我が家では専ら『とんど焼き』で焼いて食べています。

竹に挟んで焼くと、独特の風味が加わり、

持って行った砂糖醤油や黄粉、海苔などをつけていただくのですが、

美味しくてついつい食べ過ぎてしまいます(笑)

毎年のお楽しみです♪



リフォームするならすみよしで!

お気軽にお問合せ下さい。
ページ先頭へ
ご予約はこちら
お問合せはこちら
お問合せ
ページトップへ