資料請求はこちら

資料請求はこちら

ブログ

ホーム > ブログ
今宵、ふたご座流星群が見頃ですよ! 安芸高田リフォームブログ 投稿日:2018年12月14日
こんにちは。安芸高田リフォーム.comの岡田です。

朝は小雨が降っていましたが、

今は時折太陽が顔を覗かせたり・・・

でも大半は曇っています。


気になる今宵の天気はどうでしょうか?

天気予報を見てみると、明日にかけて曇り空が続くようです。

昨日・今日と、ふたご座流星群が見頃とのことなのですが、

安芸高田市付近では、雲に隠れて見えないかもしれませんね・・・。

今日のブログに掲載できればと思い、今朝まだ暗い内に外に出てみたのですが、

空は雲に覆われていて、流れ星どころか星が一つも見えませんでした。

特に多く見ることが出来るのが、昨日・今日とのことですが、

ふたご座流星群の活動は12/4頃~17頃まで続くと考えられているので、

数は少ないかもしれませんが、まだチャンスはあるようですよ!

ふたご座流星群に関する詳しい情報は、

国立天文台(NAOJ)「ふたご座流星群2018」をご参考にご覧下さい。


十数年前だったと思いますが、あれはしし座流星群だったでしょうか・・・。

記憶がもう曖昧ですが、流星を観察したことがあります。

観察条件が良かったのか、とてもたくさんの流星を見ることが出来た覚えがあります。

中には、とても明るく長く光った流星もありました。

一瞬で消えてしまう儚い輝きですが、それ故に美しく、

見ることが出来たら良いことがありそうですよね♪

今宵も粘り強く見ていたら、

もしかしたら雲の切れ間から観察できるかもしれませんね!

私も夜空を見上げてみようと思います。




流星の写真が撮れなかったので、店内に飾ってある多肉植物の寄せ植えを撮ってみました☆



リフォームするならすみよしで!

お気軽にお問合せ下さい。
ページ先頭へ
片側交互通行が解消しました! 安芸高田リフォームブログ 投稿日:2018年12月13日
こんにちは。安芸高田リフォーム.comの杉本です。

今日嬉しいことがありました。

災害の影響で片側交互通行だった三田小学校前の道路が二車線通れるようになっていました!!

1週間位前に道路が全て埋まり、アスファルトで塗装されました。

歩道のフェンスが設置されているのを昨日の帰宅時に見ました。

昨日の夜から二車線開通したそうです。


私は開通を知らなかったので、

いつものようにカーブを曲がったら交互通行の信号待ちの車がいるかもしれないと思い、

ゆっくり進んでいたのですが、車がいない!!えっ?!通れてる!!

ちょっと変だと思われるかもしれないんですが、涙が出てきたんです。

ありがたくて、嬉しくて。

朝夕の渋滞は大変なものでしたから、本当に皆さんが助かる復旧です。

鉄道代行バスもこれまでよりスムーズに運行できるでしょうから、

小中高生の通学時間も少し短縮できます。

また、芸備線が通じている狩留家駅までお子さんの送迎をしている友人は、

自分が再度家に帰るまでに時間がかかって大変、開通を心待ちにしている、

と言っていたのでとても喜んでいると思います。


7月19日のブログで通行止めから片側通行になったことを取り上げました。

このときも本当に嬉しかったんです。

11月30日も三田小学校からみた風景をブログにあげました。

改めて当時を振り返ると、被害の大きさ、惨状に背筋が冷たくなります。

豪雨災害から5ヶ月が経ちました。

酷暑の夏も、雨が降っていても、寒くなっても工事は続けれらていました。

様々な方のご尽力でこのように少しずつ確実に復旧していく地元の姿。

やはり力になります。

これからも感謝の気持ちを忘れずに通ろうと思います。

当たり前のようで当たり前ではないんですよね~。

災害以来、そのように思うことが多くなりました。 


昨日のブログで取り上げた今年の漢字は、「災」でしたね。

「平」は2位とのこと。

災害に泣いた1年ではありましたが、きっと日本全国あちらこちらで平穏な生活を取り戻すべく、

皆さんがんばっていらっしゃるのだと思います。

年末にむけて気忙しくなりますが、

体調には十分気を付けて過ごしていただきたいと思います。

私もがんばります^^



今日の写真は店頭でかわいらしく咲いている「アリッサム」です。

通れるようになった道路の写真は復興のしるしとしてまた撮ってお伝えできればと思っています。

リフォームするならすみよしで!

お気軽にお問合せ下さい。

			
ページ先頭へ
漢字の日 安芸高田リフォームブログ 投稿日:2018年12月12日
こんにちは。安芸高田リフォーム.comの杉本です。

本日12月12日は「漢字の日」です。

「いい(1)じ(2)いち(1)じ(2)」(良い字一字)の語呂にちなみ、

1995(平成7)年に日本漢字能力検定協会が記念日に制定したそうです。

同じ年から、その年の世相を象徴する「今年を表現する漢字」を全国から募集し、

一番多かった漢字一文字を「今年の漢字」として発表するようになりました。

例年12月12日に京都の清水寺で発表されていますね。

今日の14時に発表される予定とのこと。

今年を象徴する漢字…なんでしょうね。


ポジティブなものがいいなあと思いますが、

頭に浮かんでくるのは「豪雨」の「雨」とか、「災害」の「災」になってしまいます。

7月の西日本豪雨災害の爪痕は今なおくっきり残っていますから。

他には大阪北部や北海道で起きた大地震や、

数や被害がこれまでとは段違いだった台風なども思い起こされます。

自然災害に多くの方が心を痛めた年でしたね。

調べてみると、14年前の2004年、新潟中越地震や福島豪雨、台風の連続上陸、

浅間山の噴火等があった年に「災」が選ばれています。

今年と同じような災害が続いていたんですね。


でもやっぱり、ポジティブなものが選ばれてほしい!!

広島カープファンとしては三連覇の「三」を推したいところですが、

私の今年の漢字ということにします(笑)


平成最後の年なので「平」だったらいいなぁ…。

「平」って穏やかな雰囲気がしますよね。

関係ないですが、私の祖父の名前は「平」です。

名前の通り穏やかな優しい祖父でした^^


脱線しました。すみません。


けれども「平」から連想するもの、他にもあるかしら…。

悲しいかな「平和」とは言えない世の中だし、「平等」「公平」…。

ピンときません。


先日発表された流行語大賞を思い起こしてみました。

ピョンチャンオリンピックで活躍したカーリング女子チームの「そだね~」は、

相手に同意し許容する言葉で、とてもステキだなと思います。

ん?ピョンチャン…平昌!!

「平」ですね!!

同じ平昌オリンピックで金メダルを獲得したスピードスケートの小「平」奈緒選手も!!

大谷翔「平」選手、昨日凱旋帰国した紀「平」梨花選手も大活躍ですし。

災害を切り離すことができない年になってしまいましたが、

やはり希望がある漢字だといいなあと思っています。

2011年東日本大震災があった年は「絆」でした。

「震」や「災」ではなく、「絆」が選ばれたことに改めて感動しています。


さて、14時からの発表が楽しみです。


ちょっと調べてみたら、「災」「平」も予想の上位にあがっていますね~。

みなさん思うところは同じですね^^



今年の漢字の発表を聞くと、年末感が増しますね。

お正月用のステキな寄せ植えで追い打ちです(笑)


リフォームするならすみよしで!

お気軽にお問合せ下さい。
ページ先頭へ
ご予約はこちら
お問合せはこちら
お問合せ
ページトップへ